Amazon アソシエイトに登録する手順

はじめに

結論から言うと、登録申込後から180日間の購買数が2件以下の場合は審査すらされないというお話です!
合格後から180日以内ではありません、登録申込後からです。

ですので、ある程度集客力を高めてから登録申込した方がよさそうです!

また、申込だけではなく「アソシエイトであることの表示」も必要となります。


とりあえず以下さっくり登録申込手順を紹介します。
申込自体は10分くらいでできそうです。

登録申込をする

Amazonアソシエイト・プログラムにてアカウントを登録申込をします。

「登録」をクリック。

「登録」をクリック

ログインしていなければログインをします。

そのあと以下の画面にとびます。

アカウント情報を入力

この「アカウント情報」では氏名・住所・電話番号など、また税務上の米国人かどうかや、法人かどうかを入力します。

「次へ」を押すと以下のようになります。

URLを入力

サイトのURLを入力します。
このサイトで言えば https://web-y.dev と入力します。

「次へ」をクリック。
最後の入力ページが表示されます。

ウェブサイトとアプリの情報

ウェブサイトについていくつか質問されます。
どういう商品を紹介したいか、どういう内容のウェブサイトなのか、どうやって集客しているか、月間ユーザー数、などなど。
まぁ正直に埋めていきます。

面接されてる感😇

ちなみにこのページの最後で、ロボット防止のために画像に書かれた文字を入力するんですが、
正しいものを入力しても「正しくない」と引っかかりました。

そんなときはブラウザのリロードをすれば、画像も別のものになり正常に入力を受け付けてくれました。
ここで入力した内容は白紙になったけど、大した量じゃないので仕方ない。。!

「次へ」を押すと以下のような画面になって、一旦完了です!

登録申請完了画面

登録申込後メールが来る

すぐに以下のようなメールがきます。

申込完了のメール

要約すると、登録申込後から180日間の購買数が2件以下の場合は審査すらされないよ、ということのようです。

以前はサイトの審査がすぐ始まっていたはずですが、最近規約が変わったようで、
いまは最低限の販売力がないと審査すらしてくれないようです😇 (知らなくて誤算だった)

ですので、ある程度集客力を高めてから登録申込した方がよさそうです!
Amazon がビッグテック企業となったが故に、
審査するサイトをまず選別しないと回らなくなったんでしょうかね🤔

審査合格を目指すべく、早速商品の画像リンクを載せておきます!

忘れてはいけない「アソシエイトであることの表示」

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約 に以下の記述があります。

乙は、乙のサイト上または甲がアソシエイト・プログラム・コンテンツの表示を許可した他の場所のどこかに 「Amazon.co.jpアソシエイト」または「[乙の名称を挿入]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」の文言を表示しなければなりません。甲は、この文言を適時変更することがあります。

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約 10.乙がアソシエイトであることの表示

この「アソシエイトであることの表示」を実施しないと、審査に落ちる可能性がありそうです。

参考:
クマノタスケ: 【2020】Amazon アソシエイトの審査に落ちた後合格するまでにやったことまとめ
https://kuma-tasuke.com/summary-of-what-done-to-pass-amazon-associate/#index_id1

最後に

色々なブログを見てみると、合格するのはすごい高難易度に思えてきました😖

以上です。
お疲れ様でした!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。