振る舞い駆動開発(Behavior-Driven Development)とは

僕のイメージとしては「テストファイルに仕様を書いていく」「つまり、テストファイルを読めばコードやシステムの外部仕様が理解できる」ということを目指している開発手法、と捉えています。

[iOS][Xcode] error: Building for iOS Simulator, but the linked framework ‘Hoge.framework’ was built for iOS.というエラーが出たときの対処法

根本的ではないが簡単な対処法は、Build SettingsのValidate Workspaceの設定を一度Yesにし、その後Noに変更すれば解消できます。根本的な対処法としてはframeworkをXCFrameworkに差し替えます。

[Mac][Homebrew] brew update で unshallow しろと言われたときの対処法

brew update コマンドを打つと unshallow を実行するよう言われた場合。メッセージに書かれたコマンド2つを実行して数分待てば、問題なく brew update できるようになるかもしれません。

[Mac][Homebrew] brew reinstall XXX で /usr/local/lib/node_modules/npm/node_modules/.bin/ のパーミッションエラーが出る場合の対処法

ターミナルを見ると、brew cleanup をしようとして失敗しているようです。パーミッションの問題で弾かれているようです。sudo chown -R ${LOGNAME}:staff /usr/local/lib/node_modules コマンドで解決しました。

[Mac] UNIX のユーザとグループの世界観

ユーザは root と自分や他人のアカウント。あとは nobody とか daemon とか。グループは権限の持ち方を束ねるもので、そこにユーザを振り分けることで各ユーザに対する権限を、適切に効率的に管理することができる。wheel =特権グループの成り立ち。英語にはBig Wheel というスラングがあり、
それは大きな車輪の馬車に乗る人、つまり大きな権力を持つ者・組織の重要人物のことを指していたそうです。

[Mac][Android] Android Studio のキーボードショートカットが効かなくなったときの復元手順

Android Studio をアップデートしたらキーボードショートカットが全然効かなくなりました。設定が勝手に変更されてそうなった場合があるので、復元手順を載せます。秒で復元できます。

[Mac][iOS][Android] 個人的に利用頻度の高いXcode と Android Studio のキーボードショートカットまとめ

個人的に便利そうな XcodeとAndroid Studio のキーボードショートカット(Mac版) をまとめました。

[iOS] Decodable でJSONをデコードする時に要素の型を変換する その3 KeyedDecodingContainer のエクステンションと Property Wrapper で一部の要素にのみ独自のデコード処理を適用しつつ狙った型に変換する

本ポストでは、KeyedDecodingContainer のエクステンションとPropertyWrapperを利用することで、一部の要素にのみ独自のデコード処理を適用しつつ狙った型に変換する方法を書いています。