Blog

[iOS] ‘weak’ cannot be applied to a property declaration in a protocol というエラーがあった場合の対応

結論から言うと、Protocol での記述は weak は特に気にしなくてよさそうです。Protocol は weak だろうが strong だろうが宣言できるが、実クラスではそれに従う必要はないため、混乱を招いてしまう。そのため、そもそもProtocol ではそれらの宣言をできないようにするべきだ、ということのようです。

振る舞い駆動開発(Behavior-Driven Development)とは

僕のイメージとしては「テストファイルに仕様を書いていく」「つまり、テストファイルを読めばコードやシステムの外部仕様が理解できる」ということを目指している開発手法、と捉えています。

[Mac] UNIX のユーザとグループの世界観

ユーザは root と自分や他人のアカウント。あとは nobody とか daemon とか。グループは権限の持ち方を束ねるもので、そこにユーザを振り分けることで各ユーザに対する権限を、適切に効率的に管理することができる。wheel =特権グループの成り立ち。英語にはBig Wheel というスラングがあり、
それは大きな車輪の馬車に乗る人、つまり大きな権力を持つ者・組織の重要人物のことを指していたそうです。

読み込み中…

エラーが発生しました。ページを再読み込みして、もう一度お試しください。


Follow My Blog

Get new content delivered directly to your inbox.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。